Darieの超~お気楽日記

音楽家Darie(濵田理恵)が日々のことを綴る、超~お気楽日記。

『ダリエ百葉窓』楽曲解説。3曲目「カマタさんちの水たまり」

あけましておめでとうございます。
2015年がすべての人にとって光り輝く一年でありますように。


さて、楽曲解説のつづきです。全曲解説までは、長い道のりであります。


3.「カマタさんちの水たまり」


作編曲・VOICE:濵田理恵
NHK Eテレの幼児向け番組「いないいないばあっ!」。
こちらの番組では放送開始となった1996年より現在に至るまで、テーマソングや挿入歌などなど、本当にたくさんの楽曲を提供させていただいているのですが、その中に2003年から2年間にわたって放送された「カエルの蒲田さん」というアニメーションコーナーがありました。
カエルの蒲田さん一家の不思議な日常を描いたもので、原作者でイラストレーターの福田勝さん、アニメーターの吉良敬三さん、作編曲家の私・・・3人のクリエイターの手によるコーナーでした。
2年間で10本ぐらいのゆったりとした制作ペース。
およそ2分強のコーナーで、セリフは一切無く、アニメーションと音楽のみのストイックな作りでした。
「カマタさんちの水たまり」は、そのコーナーのために作った楽曲です。
打ち合わせでは毎回、原画を担当される福田勝さんからテーマが提示されます。それは「鏡」「水たまり」「福笑い」などの単語で提示されることもあれば、ラフスケッチ画を何枚か見せていただくこともありました。
それを受けて私が音楽を作成。台本や絵コンテなどがあるわけではなく、漠然とした「およそ2分」という枠組みの中、テーマを捉えてさえいれば私はどんな音楽を作ってもよろしいという、作曲の楽園状態。(笑)
出来上がったデモ音源を聴かれた福田勝さんが絵を完成されるのと同時進行でNHKのスタジオで本録音。最終的に吉良敬三さんがアニメーション作品に仕上げる、という作業工程でした。
福田さん、吉良さん、私、の三者間には、打ち合わせで提示されたテーマを巡って朧げに膨らんだイメージの抽象度を維持したままそれぞれの作業に突入する(早い話があまり具体的に何も決めない)という暗黙のルールがあり、番組ディレクターさんがそのプロセスを俯瞰の視座から見守ってくださる中、毎回実に不思議な作品が作られていきました。
非常に凝ったアニメーションでしたが幼児向けのコンテンツとしてはかなり異色のものでしたし、音楽も、口琴やタブラ、そのほか梯郁夫さんによる創作楽器の演奏を積極的に取り入れ、実験的な要素が強かったです。
制約の多いお仕事音楽の分野で、2年間もそういうコーナーに携わり続けることができたのは、幸せなことでした。
オンエアーを見るたびに、当事者ながら内心「だ、大丈夫なのかしらん・・・? これを乳幼児に視聴させて・・・」という疑問は拭えませんでしたが・・・。
重力や常識や時間の概念から、相当に自由な存在であるらしき蒲田さん一家の、非日常感あふれる日常。
鏡に映った逆さまの世界や、小さな水たまりの中にひろがる広大な抽象的空間。極めて異色ではあるけれど、決してネガティブではない、愛あふれる蒲田さんワールド。ピースフルな家族。
原作者、福田勝さんの世界観が、全編を通して貫かれていました。



当曲「カマタさんちの水たまり」は、2003年の作品です。
私が自宅でトラックダウンしてスタジオに持ち込んだDAT音源に、矢口博康さんのsaxと私のボイスをダビングする方式で録音。
ちゃんと歌うでもなし、つぶやいてはいるけれど既存の言語ではなく、時折笑い出したりもするボイスを録音したとき、NHKスタジオのエンジニアさんの表情が多少引きつっているように思ったけれど(笑)、楽しんで作品づくりに参加してくださっているようでした。
残念ながら放送回数はさほど多くはなかったと記憶していますが、映像作品における音楽のお仕事という枠を超えて、完全に自分の作品を作るスタンスで作らせていただいた、音楽面での実り多き作業でした。
saxを演奏してくださった矢口博康さんとは2009年に、栗コーダーカルテットの川口義之くんと3人でガストロノミックスというインストゥルメンタルバンドを結成し、2011年に「タングラム」というフルアルバムをリリースしています。




♪♪♪4thアルバム「ダリエ百葉窓」は好評発売中です♪♪♪
ご購入は↓こちらにて。
サナートサナート
http://sanat-sanat.com/line-up.html



♪♪♪雅楽の公演に出演いたします♪♪♪
長谷川景光・平安楽舎公演「枕草子雅楽」にて秋風楽を舞わせていただきます。
平成27年1月17日(土)14時開場 14時半開演
於:北とぴあ つつじホール(東京都北区王子1-11-1)
全席自由2,000円
チケットのご予約は平安楽舎事務局(tel: 045-542-0702)にて承ります。